読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

mixiみんなの日記156 伊勢むくの日記 アイデア帳

f:id:mukuise37:20170205013825j:plain

 

どうも、深夜になりつつあるのにまだまだヒートアップする
漫画家の伊勢むく本人です。

今月に入りましてから、インターネットでも日刊ブログを再開。
できるかどうか、僕からすると不安でいっぱいですが
皆様の反応を見ると、どうも、安心しきって、毎日を閲覧で楽しむそうです。
それはそれで満足です。
2、3年は粘って更新をし続けないと、次が出てこないような気がします。
漫画でも他の仕事でも、僕の知っている仕事のコツは全く同じで。
コツコツ最低でも3年は続けないと、目に見える結果が出にくいです。

僕の目標は、はっきり言ってしまうと、所得です。
つまり、僕の漫画でお金を儲けることです。
できれば大人の所得の金額まで伸ばしたい。
子供程度の小銭は、安定して稼いでいます。お小遣い程度の金額です。
僕は、昼間サラリーマンで年間所得数百万ほどあります。
その全部を、生活費にあてて、堅実で、博打のしない毎日を淡々と過ごしています。
漫画の仕事は、僕にとっては、すでに流れ作業のような
慣れた日課であり。
毎日机に向かう日々は、それだけでも大した仕事です。
椅子に座ると、自動的に、様々なアイデアを帳面につけます。僕の大切な帳面です。

・・・・・ここ数年、つけていません。
恐ろしいことに、テレパシーで抜かれたからです。
(相手は、サラリーマン。多分、漫画家経験のある学位あるサラリーマンです)
もう、10年近く前になりますが、その帳面につけた、僕だけしか知らない内容を
映画館の後ろの席に座っている男性に言われた時には、ぞっとしました。
僕は、堅実にコツコツと生きてきたので、自分の操を疑われたことがなかった。
さすがに恐怖に打ち震えました。

僕、本当に、本当に、全く寝ていないのですよ。
安心感が出るまでに、相当長い時間がかかりそうだ。
日刊です。
僕は、操が固いのです。

(漫画家伊勢むく)

 

 

mixiみんなの日記155 伊勢むくの日記 漫画を買う

f:id:mukuise37:20170204013220j:plain

 

書店の店頭でコミックス購入することがほとんどなくなった
漫画家の伊勢むく本人です。

最近は、めっきりネット購入です。
在宅で引きこもりがちになりつつあります。
少しでも快適なアトリエになるように気を使っているのですが
掃除がままならず、今日も今日とて、風呂掃除を一人でしております。
お風呂は一応、毎日風呂桶からユニットバス内を毎日水洗い。
毎日風呂に入っているので、やはり毎日掃除です。
この賃貸も、もう直ぐ8年になりますが、そこそこ綺麗だと思います。
僕の使用している分には、問題なく。
「単身者向け」条件付き賃貸物件は、あまりなく。
少なくともあと16年は、ここに落ち着きそうです。
安心して生活をしよう。うむ。

最近、食生活が安定して安心して生活をしております。
調理の方は、若いときに毎日家庭料理を調理していました。
元の生活に戻りつつあるようです。
僕は、昔のように、思う存分好きなコミックを描く生活に戻ります。
僕は、僕の好きなように。在宅で漫画を描いて生活します。
よろしくお願い致します。

今日、新しいブログを開設し、日刊で6本になります。
写真ブログ「漫画飯」「車窓から」「スタジオ桃芸」
イラストブログ「伊勢むくの日記」「犬神様の草稿」「pixivスケッチ」
隙間時間を見繕って毎日更新にしますのでよろしくね。
できれば900本くらいまで進める予定です。
できるだけ頑張ります。
イラストの方は、下書きをしないでそのままペン入れをしたちょっとだけ雑考です。
毎日書くことを義務付けると、僕的には意外と楽しみがあります。
毎日更新できればとても良いことになると期待します。
(在宅の所在を明確にしてね。とのお言葉もありますし・・・)

さてさて、霊能など。
件に記載した、神宮から来ていただいているイラストレーターの神様です。
学位がないとのことで、現在ではほとんど見せていただけません。
霊視をしても「べ~~」と画像を見せられて、落ち着いています。
全く何も見えません。

学位のある神様が一人来てくださっていますが、大切に。
そう、とても大切に。
僕が霊能を持って、学位取得をしたので来てくださったようです。
できれば永年でお付き合いしたい。イラストレーターの神様です。

3月7日には、終わりそうです。
2007年3月11日から10年か・・・・。長いな。
遅くならないように、永年を始めよう。
僕も、漫画家です。
美しい。実に美しい。
なんと美しいのか。

(漫画家伊勢むく)

mixiみんなの日記154 伊勢むくの日記 舞い降りる

f:id:mukuise37:20170201040947j:plain

 

モノクロイラストでの掲載に、昔(ファンロード)を懐かしむ
漫画家の伊勢むく本人です。

今日のイラストは、コピー誌風に画面を調整かけてみました。
いかがでしょうか。
僕としては、古い時代のコピー誌を思い出すような感じで意外とよくできたなと思います。
僕は、中等教育時代は、同人誌のゲスト原稿(サイン帳)をよく頼まれていたので
オフセット印刷の仕上がりは、かなり経験豊富です。
たくさんの印刷所の印刷の仕上がりなども経験し、とても勉強になりました。
仕上がりで、僕の原稿は主役だと思います。
すごくよく印刷されているのです。
僕の方は、印刷はコピー専門です。個人誌は全部コピー誌です。
思い出すのも恥ずかしい。過去恥部です。
すごく面影があります。仕事、仕事で。

昨日、毎日のご飯ブログの方に、ストレス診断表を掲載したところ
「もう、漫画を描いていいよ」
とのお言葉を、オジィちゃんからいただき、恐れ多い伊勢むく本人です。
掲載されているように、料理などを充実させて、かなり重篤を努力して直しているところです。仕事、仕事です。
漫画家です。

今日も、晩に白いお米を欠かさず炊いたので、明日は油揚げを味付けして
いなり寿司食べようかな!ちょっと楽しみです。
美味しいご飯を満足いくまで腹に納めると、安心します。
僕は、かなり疲れているようです。
2004年5月12日に起こった、ちょっとした出来事から
まだ戻らないのかと、言われそうです。
・・・・本当は、もっと前なのです。若いときです。
僕は、多分、高等教育機関・短期大学の卒業式の当日から帰ってこないのだと思います。
僕は恐ろしいのだ。
卒業式の次の日から、8か月の記憶がすっぽりないのだ。

何度霊視しても、屋上に近いところに、青い光があるのしか見えないのだ。
・・・これは一体どうしたことだ。

記憶では、書店は覚えている。
顔まで鮮明に思い出せる。
さくら市は思い出せるのだが、その他がすっぽりないのだ。
運転免許センターは記憶がある。
普通運転免許証の筆記試験を受験したからだ。
成績は初回100点満点で、一度で合格取得している。
しかしながら、交通経路の記憶が全くない。
僕は、どこをどう通って、運転免許センターまで行ったのだ。
どうやって帰宅したのだ。
もうないのだ。全く記憶が。
僕の性格から推測すると、やはり単独行動で一人である。
僕は、連れは作らないのだ。
当時の自室の記憶がないのだ。

僕は、無理に思い出さないことにした。
忘れて良いのだ。多分。
実際、思い出せないことがほとんどだ。仕事を大切にしたい。

セミが、セミが鳴いている。
夏の暑い日だ。
僕は一人きりで三重県にいた。嬉しかった。
僕は心躍るような気持ちで生活を始めた。

逢いたい。あなたに逢いたい。
僕は一生忘れないのだ。あの日を。
僕の進路は、日本郵便で正しいと思います。

それだけで、僕は、永年漫画家です。
ありがとう。

(漫画家伊勢むく)

mixiみんなの日記153 伊勢むくの日記 仕事というもの

f:id:mukuise37:20170129014839j:plain

 

すっかり深夜になってしまった後の、日記を更新し始めた
漫画家の伊勢むく本人です。

今日も、数時間サラリーマンの勤務に就き、数時間後に帰宅しました。
サラリーマンの方は割愛します。
基本的に、まっすぐ帰宅するようにしています。
たまに寄るのは、自家用車のガソリン給油と、食料品の買い物です。
少しだけですが所得になります。
できれば生活費はすべてこちらで賄いたい。お願いします。

僕の作品を、そろそろ試作品で提出します。
ちょっとだけ、草稿的なイラストを掲載し始めましたが、意外と楽しいです。
だいたい、すべて直筆で、写植も手書き文字で仕上げます。
久しぶりの同人誌版です。
商業誌は、確かに簡単です。出版の方です。
自作の同人誌だと、ちょっと難しいです。僕の売り上げがないからです。
漫画家として、もっと実力をつけないと。メキメキと実力を伸ばすために、
沢山の飯すら用意します。僕は調理人すらします。
毎日が、那須アトリエで時間が過ぎてゆきます。僕にとっては大切なアトリエです。
できるだけ長く使いたいです。大切にしましょう。

仕事を再開します。
(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

mixiみんなの日記152 伊勢むくの日記 パーラー

f:id:mukuise37:20170128010913j:plain

 

食生活を豊かにしたら、安定して漫画を久方ぶりに始められた
漫画家の伊勢むく本人です。

そんなに、食う物もきちんと食べていなかったのかとさすがに驚きの本人です。
毎日の体重測定では、標準体重ですし、基礎代謝年齢も20歳と健康です。
内科的には、すこぶる健康。
健康管理に関しては、僕は、若いときと違ってかなり良好です。
(若いときには、ゲロ吐いていてあまり良い評判がないです。近所の主治医です。)
自活して、自分で生活を好き勝手に始めたら、突然良くなりました。
12歳あたりから、25,6歳あたりまで、ゲロ吐きです。
突然治ったのです。多分霊障だと思うのだよね。

精密検査で異常が出たことが、一度もないのです。

食っている量と、体重が増加しているキロ数が全く合わないので、
エクトプラズムではないか、と長年言われていました。
稚児・・・
いや、深く考えないようにしましょう。

毎日の日記を、大切にしましょう。
(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

mixiみんなの日記151 伊勢むくの日記 オクトパス

f:id:mukuise37:20170127015614j:plain

 

数日、少々忙しく、書き下ろしの日記は現在になった
漫画家の伊勢むく本人です。

2月9日から、エネチェンジで電気契約が変わります。
スマートメーターと呼ばれる検針器が設置され
少々趣が変わりました。
電気料金がどのように変化するのか、このまま数ヶ月様子を調べて見るつもりです。
もちろん電気契約は個人契約なので、建物の中で
スマートメーターになっているのは、僕の部屋だけです。
兎にも角にも、節約、経費削減でなんとか少しでも多く儲けたい。
僕は、お金が大好きなのです。

昨日も、トイレットペーパーで一番安い底値を検討していました。
確かに安いトイレットペーパーはあります。
僕も、試しに使用してみました。なんのことはない。
水に溶けにくいのです。価格の安さは、紙の品質そのものです。
確実に水に溶けるペーパーは、僕の調査では、底値で18ロール358円です。
つまり、1ロール20円もするのです。

クレジットカードの還元率も、僕の査定ではだいたいわかってきました。
Tポイントから、eオリコポイント、そしてWAONへの還元が率が高いです。
イオンカードが、すでにゴールドカードになり、現在も使用しています。
コミックマーケットの同人作家の皆さんも、イオンカードはよく使用なされています。
電子マネーへの還元率が高いからです。
また、クレジットカードを持つことで、無職ではない。
そういった社会的身分を求めてとのこともあります。(実際にポイント還元はつけるべきです)
実際に、僕がイオンカードを作ったのは、年収200万円ほどの若いときです。
その後、イラストレーターとしても、一件数百万円の契約をするほど月日が流れています。
僕は、現在サラリーマンもしているので、より高めのゴールドカードにしました。
僕のゴールドカードは、ショッピング枠を巨大に増強しています。
僕の審査は、総合的に通りました。

同人作家の皆さんは、
月給代わりに、とらのあなの入金を待つ。そういうことです。
コミックマーケットがボーナス。そうですよね(にやにや)

僕が、若いときに知っていた方法は、漫画家の年収試算方法は
月刊連載が月給。コミックスがボーナス。
アニメ化が退職金です。つまり雑誌の商業作家です。
僕も最初のうちはやる気になったのですが
何しろ、当座の生活費がないのだよね。

漫画家は永年で続けますので、心配しないでください。

先立つものは、衣食住。
きちんと整えて、漫画家としての仕事を永年で継続して提供してゆきたいと強く思います。
あと、たった15年で、サラリーマンも定年退職を迎えるのです。
生活費ぐらいは稼ぎたい。

毎月の貯金と、退職金と、年金。
いくらくらいになるのか予想もつかないが、苦労だけはしたくないのです。僕。

ちなみに、荷物の不在票で、差出人がサラリーマン社会でよく知られている名前が。
僕の記憶が正しければ、国家公務員御用達の葬祭関連では・・・・。
勘違いだとよろしいのだが、受け取りに行くのがちょっと怖い。
(「伊勢むく」できているのです)
自分の葬式と、墓を手配してから始めるのがよろしいのかと、ふと考え始めている。

(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

 

mixiみんなの日記150 伊勢むくの日記 お菓子レボリューション

f:id:mukuise37:20170122020518j:plain

 

今日も、お菓子を焼こうかどうか考えていた
漫画家の伊勢むく本人です。

若いときにはたくさんの焼き菓子をオーブンで焼き、振舞いました。
自分だけの美味しいケーキを焼く。
そういった、秘密主義のおいしいケーキ。
「指輪が入っている」そういったケーキもあります。
しかしながら、僕が、今、ず~っと考えているケーキはパウンドケーキ。
若いときにはたくさん焼きました。

おいしい、とてもおいしい。

僕はふんわりと甘い香りを嗅ぎながら、紅茶を煎れます。
・・・・・ああ、幸せだ。
そういった時間も持つ。僕は、那須アトリエが大好きです。
家庭的なキッチンです。(惣菜だけれど)

墨汁の香り。
昔よく嗅いだ。

『生原稿。そう、生原稿が必要』
そう確かに言っている。古い、古い知り合いだ。

霊能です。
17日に終わった。午前9時ピタリだ。
ホッとした。
と、思うのもつかの間。確かにそれからおかしい。

「おかえり」
男性の野太い声が聞こえた。お風呂の掃除中だ。
那須アトリエに帰宅すると、ポスターが明らかに人為的に剥がされて落ちていた。
執筆中に落としたタッチペンが、ありえない位置にきちんと置かれている。

過去に数度、部屋の外からノックする音と、知り合いの声が聞こえた。
何度も、何度も。
女性のときもあるし、男性のときもある。
明らかに、社会的身分の高い知り合いだ。
・・・しかしながら、騙されないぞ。耳なし芳一のようにじっと耐える。
インターホン越しに見る画像の私服が明らかにおかしい。
制服だが、時代が合わない。古すぎる。
職場の街、深夜の街、すべてを徘徊して入り込もうと恐ろしい。

昨日、賃貸物件の契約更新をして落ちついた。
入れないようだ。
あとは、今年中型運転免許証の更新手続きだ。
僕を、強く、強く、願うしかない。

僕の、運転免許証の学科成績は、受験初回100点満点であった。
つまり、この免許も成績No. 1である。
僕はこの国家資格だけで、命を落とさずに済んだことがある。
たったこれだけで、コミケの亡霊に圧勝したのだ。

つまり本当の僕を欲しいと思う。
僕は、失われた過去を取り戻す旅に出かけた。
素直にありがたい。命あることが。

(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)