読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

学芸員

f:id:mukuise37:20160329215005j:plain

久しぶりに、mixiをきちんと見たら、日記がありました(汗)
・・・・・すっかり忘れていました。

そのような次第で、すっかり忘れていた日記の続きです。
今日は、2016年、2月14日。
以前の日記では、学位審査試験と、大学院の試験のことなどを記載していたと
読んで思い出しました。
結果としては、両方とも「不合格」です。
どうも、あと、1年分ほど単位が不足しているようです。

美術系短期大学卒業後、3年次編入で4年生大学を無事卒業しました。
取得できた学位は「マネジメント」です。
もちろん、本来ならば、4年の月日を費やして取得する学位・学士です。
たった2年で取得するのは、かなりの勉強が必要です。
(実は、今まで隠しておりましたが、僕、伊勢むくは学生時代は優良生・栃木県内ではトップクラスの偏差値を誇っておりました。栃木県で言う、宇都宮高等学校に合格するのがほぼ確実の偏差値です)
だいたい、1年半くらいの勉強で、履修できたので、僕にしては安パイです。
ただ、現在勤務している会社の現場では、驚異的な出来事で、無事、僕のサラリーはベースアップしました。良かった。知能が高いと助かるね。

そんなこんなで、20年ほど前の、若かりし日に卒業した、短期大学では学位が取得できるのか?といった妄想をもとに、学位・学士(美術)申請をしました。
結果は、11単位ほど足りずに、また、実習作品も、足りないようです。
学士(美術)の学位申請は、普通は、美術系短期大学専攻科を卒業したものが主に挑戦しております。つまり、短期大学卒業の他に、最低1年は専攻科を履修しているわけです。
武蔵美大等で、皆さんも、確認してみてください。
今回は、審査結果を受け取りつつ、僕の自家用車の中で開封し、2,3分ほど読んで、4分ほど考えた結果、「学芸員(国家資格)」の単位を取得し、学位申請に再挑戦をすることにしました。
学芸員の必要単位は、2012年の法改正から、19単位。
ほぼ、確実に学習単位は足りるようになるはずです。僕は、決心しました。

「学芸員」に成ろうと。

きちんとした会社のサラリーマンなのに、相変わらずです。
10年ほど前に、医療事務の資格を取得した際にも、きちんとした国家公務員なのに、

転職

すると思われ、散々な目にあいました。
僕は、転職も、廃タイもしません。
僕は、現在勤務している会社を、きちんと定年退職まで勤務するつもりです。
会社も、快く、「永年表彰」をくれました。
そう。このままの状態で、漫画を描きつつ、学芸員になるつもりです。
あ~!!素敵だな!!

考古学者になりたい。

(漫画家の伊勢むくは、自宅の自室のキーボードからこの日記を打ち込んでいます)