読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

mixiみんなの日記 伊勢むくの日記(3/4) 内宮の垣根の中

f:id:mukuise37:20160329220501j:plain

さてと、告知を始めた通りに、
『つれづれ雑記vol.1』の発行決定です。
キャラクターデザイン等で、少々、最近のデザインに
更新したキャラクターが数人います。
デザイン画や推敲は
『漫画家を目指している人のSNS』のアルバムに掲載決定。
漫画家しか登録していないSNSですが、
漫画を描いている人は、たまに覗いてみてください。
仕上がった、つれづれ雑記は、順次、WEB公開予定です。
2016年6月公開予定です。
お楽しみに!!
表紙フルカラーです。

霊能者のお話は、人気があるようなので、今日は
内宮の『特別参拝』についてのお話。

昨日の日記でも、記載しましたが、
僕は、若い日から、5年に一度、
国政に関する個人的な祈願を、内宮に、特別参拝と同時にしています。
昨日記載した舞やご祈祷は、正式参拝の時の模様です。

『特別参拝』とは、皆さんが、内宮通常参拝をしている
垂幕の奥の、玉垣内の敷地に入場し、
神主さんにご祈祷していただく参拝を指します。
僕の場合は、正式参拝も特別参拝も、スーツです。
もちろん、札所で、ご祈祷料を納めることが必須です。
納めたお金が貯金のように、霊能力の元になるわけです。
霊能は、有料と無料があります。

僕の実感では、童貞のうちに神社に、納めると間に合うようです。

友達の結婚披露宴に参加して、2万円包むでしょ。
三三九度の神前婚に、納めるので
たいていの方は、その2万円だけで、一生功徳が足りるようです。

まさしく『友達』です。

明日は、『オーラ』のお話をしましょう。

(漫画家伊勢むくの日記は、自宅の自室のデスクトップパソコンから)