読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

mixiみんなの日記 伊勢むくの日記(7/20)霊能

f:id:mukuise37:20160720104541p:plain

 

本日も、ちょっと大手を振って忙しい。
漫画家の伊勢むく本人です。

今日の日記は、デスクに座った大忙しの仕事の合間の日記です。
話題は、やはり、日々のつれづれなる雑文より。
アトリエ内部の、ちょっとした改装は全てよくはかどり
仕事の環境改善は、全て整いました。
パソコンのソフト等は足りると思います。別に必要なハード面の機器も揃いました。
漫画の環境としては、小さなプロ並みです。
イラストとしては、勿体無いばかりの環境でした。
僕の仕事場は、小さな机です。椅子に座る仕事をしています。
小さな仕事場です。
大きな仕事は喜びがありますが、大体は小さな机に座っています。
職場とはそういったものだと思います。

デジタルカメラ、ハンディビデオカムなどの充電も速やかにすみ
資料用の機材も整っています。
撮影禁止の場所も多いので、どういう風に画像を撮ってこようかな
そういった悩みもあります。大体は、風景資料です。
僕ね、写真も得意な方です。
全体的に除霊をしたので、もう心霊写真は出ないと思います(苦笑)。
大丈夫でしょう。

数日、電気機器の不調が出ましたが、直りました。
パワーストーンをかなり買い込んだので、もう来ないと思います。
東京並みに作り直しをしました。
京都が陥落すれば、僕の勝ちです。
多分、孀婦乗りの方だと思います。
新潟のお城は燃えないし、義経様もおりません。
散々漫画に書きやがって。
集英社がなんだって?あ?

今日の霊能話など。
数日、身近すぎるお話を書きすぎて、驚かれたと思います。
僕の霊能話だと、職場の仲の方が人気があるようなので
そちらの話にしましょう。
漫画の本を読むとよろしいです。とのお言葉をいただきまして、
本当にあった怖い話シリーズの、「霊験修法曼荼羅」を購入し読ませていただきました。
読後の感想としては、最近よく見る、職場の街に出てくる
イメージと非常に酷似しています。
例えば、家の守護霊様の乗っている、「蓮の花」。
これは、僕はお医者様のクリエイターファイルと呼んでいます。
結婚して子作りしているご夫婦の、過去履歴のファイルが蓮の花に乗った人間で見えます。
医者仲だと、全裸の人間で見えます。
基本的に、三代嫡男が続かないと、お墓に入れないので
漫画に描かれている守護霊様は、きちんと登録されているトップエリートだと思います。
また、不知火さんというお坊様に乗った、武者は士農工商ですと
お侍さんになるので、非常に身分が高貴な身の上です。
また、改築移転の際に、荼吉尼天様を背に乗せて移動していますが
僕も、知らないものに「乗せて、乗せて」と言われて
仕方がないので除霊しました。
すごい体調悪くなるんですよね。やめてほしい。
お墓に入れない存在ですと、合葬による無縁仏になるんです。
職場で総合職に着くと、職場の街に存在できますが、家庭の仲が完全にないです。
これね、職場の仲がないと、間違いなく地獄行きです。
仏教でよく言う、地獄。六道輪廻の輪の中で、動物にしか生まれ変れません。
太平洋戦争の戦没者の慰霊ですが、僕の経験では、確かに戦死者は職場の街にいます。
しかしながら、家庭にいません。
つまり、学位があると霊視で職場で見ることができます。
しかしながら、戸主の霊視では、存在しないんです。
皆さんも、できるだけ早くご結婚をして、お墓に入れるように頑張ってください。
心に思い描いただけでも、クリエイターファイルは存在するので
戒律を守り、身を慎んで、ご慎重に。
御神縁を解読して、大切に。どうぞ。


(漫画家伊勢むくの日記は、マイデスクトップパソコンより)