読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

mixiみんなの日記152 伊勢むくの日記 パーラー

f:id:mukuise37:20170128010913j:plain

 

食生活を豊かにしたら、安定して漫画を久方ぶりに始められた
漫画家の伊勢むく本人です。

そんなに、食う物もきちんと食べていなかったのかとさすがに驚きの本人です。
毎日の体重測定では、標準体重ですし、基礎代謝年齢も20歳と健康です。
内科的には、すこぶる健康。
健康管理に関しては、僕は、若いときと違ってかなり良好です。
(若いときには、ゲロ吐いていてあまり良い評判がないです。近所の主治医です。)
自活して、自分で生活を好き勝手に始めたら、突然良くなりました。
12歳あたりから、25,6歳あたりまで、ゲロ吐きです。
突然治ったのです。多分霊障だと思うのだよね。

精密検査で異常が出たことが、一度もないのです。

食っている量と、体重が増加しているキロ数が全く合わないので、
エクトプラズムではないか、と長年言われていました。
稚児・・・
いや、深く考えないようにしましょう。

毎日の日記を、大切にしましょう。
(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

mixiみんなの日記151 伊勢むくの日記 オクトパス

f:id:mukuise37:20170127015614j:plain

 

数日、少々忙しく、書き下ろしの日記は現在になった
漫画家の伊勢むく本人です。

2月9日から、エネチェンジで電気契約が変わります。
スマートメーターと呼ばれる検針器が設置され
少々趣が変わりました。
電気料金がどのように変化するのか、このまま数ヶ月様子を調べて見るつもりです。
もちろん電気契約は個人契約なので、建物の中で
スマートメーターになっているのは、僕の部屋だけです。
兎にも角にも、節約、経費削減でなんとか少しでも多く儲けたい。
僕は、お金が大好きなのです。

昨日も、トイレットペーパーで一番安い底値を検討していました。
確かに安いトイレットペーパーはあります。
僕も、試しに使用してみました。なんのことはない。
水に溶けにくいのです。価格の安さは、紙の品質そのものです。
確実に水に溶けるペーパーは、僕の調査では、底値で18ロール358円です。
つまり、1ロール20円もするのです。

クレジットカードの還元率も、僕の査定ではだいたいわかってきました。
Tポイントから、eオリコポイント、そしてWAONへの還元が率が高いです。
イオンカードが、すでにゴールドカードになり、現在も使用しています。
コミックマーケットの同人作家の皆さんも、イオンカードはよく使用なされています。
電子マネーへの還元率が高いからです。
また、クレジットカードを持つことで、無職ではない。
そういった社会的身分を求めてとのこともあります。(実際にポイント還元はつけるべきです)
実際に、僕がイオンカードを作ったのは、年収200万円ほどの若いときです。
その後、イラストレーターとしても、一件数百万円の契約をするほど月日が流れています。
僕は、現在サラリーマンもしているので、より高めのゴールドカードにしました。
僕のゴールドカードは、ショッピング枠を巨大に増強しています。
僕の審査は、総合的に通りました。

同人作家の皆さんは、
月給代わりに、とらのあなの入金を待つ。そういうことです。
コミックマーケットがボーナス。そうですよね(にやにや)

僕が、若いときに知っていた方法は、漫画家の年収試算方法は
月刊連載が月給。コミックスがボーナス。
アニメ化が退職金です。つまり雑誌の商業作家です。
僕も最初のうちはやる気になったのですが
何しろ、当座の生活費がないのだよね。

漫画家は永年で続けますので、心配しないでください。

先立つものは、衣食住。
きちんと整えて、漫画家としての仕事を永年で継続して提供してゆきたいと強く思います。
あと、たった15年で、サラリーマンも定年退職を迎えるのです。
生活費ぐらいは稼ぎたい。

毎月の貯金と、退職金と、年金。
いくらくらいになるのか予想もつかないが、苦労だけはしたくないのです。僕。

ちなみに、荷物の不在票で、差出人がサラリーマン社会でよく知られている名前が。
僕の記憶が正しければ、国家公務員御用達の葬祭関連では・・・・。
勘違いだとよろしいのだが、受け取りに行くのがちょっと怖い。
(「伊勢むく」できているのです)
自分の葬式と、墓を手配してから始めるのがよろしいのかと、ふと考え始めている。

(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

 

mixiみんなの日記150 伊勢むくの日記 お菓子レボリューション

f:id:mukuise37:20170122020518j:plain

 

今日も、お菓子を焼こうかどうか考えていた
漫画家の伊勢むく本人です。

若いときにはたくさんの焼き菓子をオーブンで焼き、振舞いました。
自分だけの美味しいケーキを焼く。
そういった、秘密主義のおいしいケーキ。
「指輪が入っている」そういったケーキもあります。
しかしながら、僕が、今、ず~っと考えているケーキはパウンドケーキ。
若いときにはたくさん焼きました。

おいしい、とてもおいしい。

僕はふんわりと甘い香りを嗅ぎながら、紅茶を煎れます。
・・・・・ああ、幸せだ。
そういった時間も持つ。僕は、那須アトリエが大好きです。
家庭的なキッチンです。(惣菜だけれど)

墨汁の香り。
昔よく嗅いだ。

『生原稿。そう、生原稿が必要』
そう確かに言っている。古い、古い知り合いだ。

霊能です。
17日に終わった。午前9時ピタリだ。
ホッとした。
と、思うのもつかの間。確かにそれからおかしい。

「おかえり」
男性の野太い声が聞こえた。お風呂の掃除中だ。
那須アトリエに帰宅すると、ポスターが明らかに人為的に剥がされて落ちていた。
執筆中に落としたタッチペンが、ありえない位置にきちんと置かれている。

過去に数度、部屋の外からノックする音と、知り合いの声が聞こえた。
何度も、何度も。
女性のときもあるし、男性のときもある。
明らかに、社会的身分の高い知り合いだ。
・・・しかしながら、騙されないぞ。耳なし芳一のようにじっと耐える。
インターホン越しに見る画像の私服が明らかにおかしい。
制服だが、時代が合わない。古すぎる。
職場の街、深夜の街、すべてを徘徊して入り込もうと恐ろしい。

昨日、賃貸物件の契約更新をして落ちついた。
入れないようだ。
あとは、今年中型運転免許証の更新手続きだ。
僕を、強く、強く、願うしかない。

僕の、運転免許証の学科成績は、受験初回100点満点であった。
つまり、この免許も成績No. 1である。
僕はこの国家資格だけで、命を落とさずに済んだことがある。
たったこれだけで、コミケの亡霊に圧勝したのだ。

つまり本当の僕を欲しいと思う。
僕は、失われた過去を取り戻す旅に出かけた。
素直にありがたい。命あることが。

(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

 

mixiみんなの日記149 伊勢むくの日記 雪が降りしきる

f:id:mukuise37:20170121000726j:plain

 

夕方、雪が降り始めたアスファルトの道路を帰宅した
漫画家の伊勢むく本人です。

帰宅して、軽く夕飯を食いつつ、パソコンを開いた段階です。
『博士と助手 第1集 ユートピア』を倉庫室から持ち出し
続きの案件に入りました。
・・・基本的に、僕の場合は原稿料の換算をするので
本文64枚(モノクロ)、表紙2枚(フルカラー)
しめて76万円ほどの仕事ぶりです。あ、原稿料です。
自分で100%直筆で描くのは、久方ぶりでしたのでちょっと慣れないです。
サイン帳以外の、同人誌原稿はほとんど気に合わないのですが
外注するよりはマシ。と決めてかかります。
どうも気が乗らないのです。無料はしたくないです。

このコミックスを発行後に、大学を二つほど入学勉強しましたが
現金にすると、しめて学費だけで100万円程。(しかもまだ卒業できていない)
短期大学時代も、費用はほぼ全額自費でしたので、今回も無理に敢行します。
ニュースで、『奨学金の返済ができない、恐ろしい』との報は耳に及びます。
僕も、若い時に未成年で奨学金として数百万の借財をしましたが
きちんと返済しております。一括返済でしたので返還金すらありました。
その当時は、1年ほど、生活費を同居している、親父とお袋に頼って
家に一円も金を入れなかったので、実はそのまま入れていません。
僕は、その態度のまま、実家を出、自活して現在に及びます。
(つまり、親父とお袋から援助金・仕送り等を一切受けていないわけです)

僕は、自分で生活を始め、勤めている会社からは既に親父の扶養を受けていた金額を
はるかに超える賃金を得ています。
親父が僕を得た年齢以降に、僕は那須アトリエを作りました。
本日、賃貸会社に賃貸契約の更新手続きをしてまいりました。
もうすぐ8年になります。
出版社を作り、披露してからは、既におなじみの住所です。

古い住所の手続きはすべて終了いたしましたので
今後は、すべてのご連絡はすべて那須アトリエへ。
よろしくお願い致します。

勤務会社からは、既に表彰を受け
サラリーマン勤務をしながら既に永年のイラストレーターです。
僕は、生涯イラストレーションをするのだと心に決めています。
僕は小さな希望を胸に持ち、幸せを作りたいと思います。
僕のイラストレーターとしての実力を発揮しないといけない。
ちょっとした幼友達にも明かしたことない、僕個人の活動。
そういった秘密主義はもう卒業します。
大ぴらに、大胆に、仕事をしないといけないのだと心を持ちます。
僕のほんのちょっとの翼が開いた後なのだと、胸に抱きます。
多分、僕にとっては、生涯忘れ得ない賞になります。
僕は、引きこもりの怪人として、まだまだ仕事をこなそうと思います。
え?何の仕事?
もちろんイラストです。

・・・・もちろんサラリーマン勤務もおろそかにしないようにします。
昔みたいに、窓口で居眠りしているわけにもいけません。
(修練が足りないうちは座ってぼんやりとしていました。最近では眠くなりません)
・・・どうも、僕は、勤務会社の入社試験の成績がすこぶるよろしかったようです。
以前、2ちゃんねるでも話題にされていましたが、あの社員証であの国家資格は
日本広しといえども、僕一人だけのようです。
つまり、入社試験の点数がNo. 1だと断言します。
僕は、イラストレーションはもちろんのことですが、サラリーマン勤務も
もっと、もっと、頑張らなくてはいけないのだと、鼓舞しています。
いつも自分を奮い立たせようと頑張っています。
いつも、いつも、自分一人との心の対峙、そして自分一人だけとの対決です。

僕は、イラストレーションの仕事をしている時は、鬼のような顔をしているのだと思います。
人が変わったようにいつも厳しいです。

一人っきり。そう。一人っきりにしよう。
そう思います。

(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

mixiみんなの日記148 伊勢むくの日記 漫画家

f:id:mukuise37:20170118030727j:plain

 

徹夜で楽しく過ごしている
漫画家の伊勢むく本人です。

すっかり、昨晩の日記の更新をど忘れしておりました。
恐れ入ります。
毎日更新していると、漫画家ということを忘れないので
非常に温まります。
そういった声も聞きおよび、毎日更新を目指しております。

新しい年を明けて、中旬になっており
仕事にかまけて忘れがちな、雑務を確認しておりました。
取り急ぎ、連絡先においては、NTTのiタウンページに掲載されましたので
こちらをご利用ください。
僕専用の、独自ドメインも取得しましたので
独自ドメインでのホームページも作成の上、掲載申請を予定しております。
印刷されている電話帳(ハローページ・企業編/タウンぺージ)は
本年度の4月発行分より掲載です。「伊勢むく」での掲載になります。
なるべく移動をしないようにかねていたしますので、ご連絡はこちらへ。
お願いいたします。

タイムスケジュールが押していて、なかなか時間が取れなく。
人付き合いがないので、本当に独りの正月でした。
新しいブログ。「漫画飯」を再開いたしました。
サラリーマンでは食が細く。漫画家では幸せそうに飯を食っているので
「漫画家になったのは、子供の時だな」
そう言われます。職業にするのが早かったので、幸せなんです。僕の漫画。
子供。そう。子供なのです。僕の漫画。

僕は知能が高かったので、小学生当時に音楽講師の級を取得した際に
10歳で、24歳ほどの知能年齢でした。
子供の時の脳が早熟だったのです。
僕は大人並みの精神年齢を持つ、小学生でした。
知能が高いと思考速度が速いので、時間がたっぷりあります。
僕は、他の人よりも、たっぷりと未成年の幸せを享受した後だと思います。
働かないで生活をし、当たり前のようにごろ寝をして生活しています。
家事もしないで、ただ勉強をするだけで王様でした。
僕は、15歳までそういった生活をしました。

僕は高等学校で越境入学をした際に、級長と部長と生徒会活動で
早朝から深夜までサラリーマンのような生活をしました。
人っ子一人知り合いのいない、30キロほど南下した都市でです。
僕は、忙しさのあまりげっそりやせ細りました。

サラリーマンは、この時期とよく似ています。
周りは幼くて、バカな子供の集まりです。
サボることが大好きで、のんびり屋さんで、全く何もしません。
どうしても食が細くて・・・・・
(トクテイだよ。もう二度といかない)

東京COMITIAで、3年ぶりに上京した僕の痩せ細った顔を見て
「とても大切にされているとは思えない」
と女性陣に言われましたが、漫画がないとそうなんです。

漫画がないと、上記した電話帳掲載・独自ドメインの代わりが
今年の3月に行政書士取得、10月に博物館学芸員取得なのです。
僕はあまりに厳しさに、涙を流しました。
漫画だとこんな簡単なことなのに、資格だとこんなに苦労するのか。
やはり、僕は漫画家のが向いている。
はっきりとそう考えています。

ただ漫画を描くだけで良いのに。

何度そう思ったことか。
悔し涙に老体を鞭打っている状態です。
(知能年齢69歳、見た目30歳、実年齢45歳の伊勢むく本人です)

ソニア=レイ。
早く君を描きたい。

(漫画家伊勢むく本人の日記は、宇宙通信より)

mixiみんなの日記147 伊勢むくの日記 蝉の声

f:id:mukuise37:20170116025132j:plain

 

博物館学芸員履修レポートの提出を、これからしようと考え思う
漫画家の伊勢むく本人です。

もう早朝になりつつあります。
本日から、サラリーマンの勤務の冬期休暇が少々入ります。
博物館学芸員の課題を、ねっちりしたいと思います。
間取りがでかすぎて。
(著作権もちょっと厳しいね)
 ↑ラジオで言われていました。愛聴しています。聴いてごめんなさい。

冷えるので、足元を電気ファンヒーターで暖めています。
おかげさまでなんとかしのいでおります。
今月から「エネチェンジ」をしたので、電気代を確認しつつ
毎晩の作画作業にいそしみます。倹約、倹約。
部屋に入る際に、電球をすべて長持ちする倹約電球を入れました。
だいぶ倹約できています。
ちょっと、ガソリン代を使いすぎているので
そちらも倹約したいと思います。遠出ばかりで苦労します。
足元を温めるファンヒーター一つ、そういった出費はかさむ一方です。
もう少しだけ、倹約すると、僕の念願叶った貯金総額になる。
そういった、若い時からの倹約癖がまたまた頭をもたげます。

恋愛上手の僕でも、こう言った所帯染みたところがある。
そういった、これらの漫画家としてもブログ・日記群は
普段の僕と全く違って別人。まさしく正体不明でした。

毎日会っている、人々も、まさかの人材。

独身なのに、見た目は、いかにも恋愛上手。
まさか、まさかの、思いやりがない。
(好きな女は、すぐにモノにするんですよ)
奥手はないんです。

恐れ入ります。

(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)

 

 

mixiみんなの日記146 伊勢むくの日記 おせち料理

f:id:mukuise37:20170115004637j:plain

 

今年もお正月が速やかに終わりつつある
漫画家の伊勢むく本人です。

おせち料理も、お雑煮も、全く作りも食べもしないうちに今日。
みなさまおなじみの、「漫画家のご飯」を復活しました。
平たく言うと、以前、持っていたブログの復活版です。
僕が作った献立で、写真掲載のブログです。毎日更新しています。
「漫画家が作るご飯を食べると、漫画家になる」との格言をモットーにしつつ
基本は健康をモットーとして、淡々と続く写真ブログです。

一人分の掲載献立です。

永年で、これからも淡々と続きますので、よろしくお願い致します。
漫画家・・・・。そういったテーマです。
ブログを作成するための用意は、僕の那須アトリエ支度と、デジタルカメラ一個のみです。
調理は、すべて僕が調理しています。(献立も僕が作っています)
自分一人で、淡々と献立作成、調理、デジカメ撮影、パソコン掲載をしています。
種を明かすと派手さがありますが、家庭料理の集大成です。
那須アトリエで、実際に、毎日食べている家庭料理です。
毎日のことですので、見て、支度を確認してください。普通の献立です。

仕事を大切にしますので、合間の更新掲載になります。
本当に、普通の生活、献立です。
(出前は、意外ですがしないです。漫画家のご飯です)

今日は、雪のことなど考えながら、仕事を続けたいと思います。

(漫画家伊勢むくの日記は、宇宙通信より)