読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

mixiみんなの日記 伊勢むくの日記(5/4) 仕事(漫画)

f:id:mukuise37:20160504174335j:plain

 

数日、漫画の仕事で忙しくて
パソコンを開けていなかった
漫画家の伊勢むく本人です。

気がついたらもう、5月4日なんですね。
ちょっと、てんてこまいで、大変なんです。
明日は、子ども科学館と、栃木県立博物館に行く予定です。
ちょっと忙しいな・・・・。

そんな中で、ヨドバシカメラで、
新しいDVDプレイヤー(10インチ)を購入して
セッティングしたり、とよたろうさん作画の
ドラゴンボール超1巻を、取り寄せたり色々、楽しんでいます。

もちろん、ドラゴンボール超のDVDを見るためです。
普段は、パソコンの巨大画面で楽しんでいましたが
パソコンが仕事でいっぱいで、時間が開く予定が全くないので
DVDプレイヤーを設置して、仕事をしながら見ています。
僕が好きなのは、破壊神エビルさま。
本当、強いとかっこいいよね。僕、強いキャラクターが大好きです。
もっと戦って欲しい。沢山のバトルをもっと見たい。

買い物は、いつもヨドバシカメラです。

さて、今日の霊能話。
ドッペルゲンガーで、物を動かすことができるという話はどうだろう。

漫画家以外の職場の話は、書かないようにしているが
とある職場の怪談めいた話など、どうであろう。
夜のATM室の話である。

それは、若い。そう。とても若い日の話である。
僕と、局長と、局代。そして、バイトのおじんの4人。
遅番を終わらして、夜中の10時半ほどのことであった。
帰宅するべく、職場を戸締りし、後にしたのだが
建物を通り過ぎて、建物の前を通過して、駐車場に行くわけである。

ATM室の前に来た時に

ギィ~~~~~~~~~

嫌な音とともに、ATM室の自動ドアが音を立てて開いていった。
誰もいないのに、突然開いたのである。
バイトのおじんの話では、人影も見えたそうである。
強盗であると、嫌であるので
もう一度、建物の鍵を開け、確認をしたが
やはり何もなく、防犯カメラにも何も映っていなかった。
嫌な人影であった。

転勤して、しばらくたったある日。
やはり、嫌なことがあった。
ゆうゆう窓口の外の、ATM室の自動ドアが
時間外の夜に開いて、防犯連絡があり
セコムの係員が夜半に来たのである。
2度ほどあった。

夜中なんですよね。

これね、人が死ぬ数年前なんです。
本当に嫌です。

(ATM室までしか、入れないんです)

(漫画家伊勢むくの日記は、マイデスクトップパソコンより)