読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

mixiみんなの日記 伊勢むくの日記(8/2)大福が食べたい

f:id:mukuise37:20160803105108p:plain

 

夏の暑さに負けて、コンビニエンスストアにてアイスクリームを購入した
漫画家の伊勢むく本人です。

僕はどちらかというと、酒飲みで、甘いものよりも辛口のものの方が好きです。
しかしながら、デザートというきちんと作品として発生した
パテェシエのケーキなども大好きです。
断酒をしているので、酒は飲みませんが、甘いものはよく食べます。
本当は、氷水とかの方が好きです。
水が好きです。

大学のレポートを全く書いていないので、書かなくてはと思いつつ
まだ、描かなければいけないイラストがあって、大変な思いをしています。
今日も、サラリーマンの勤務から帰宅した後に、イラストです。
明日は、サラリーマンの勤務はありませんが、歯科医の予約を入れているので
やはり時間がとりにくいです。
なんとか、時間の折り合いをつけて仕事をさくさく進めたいです。

16年前にも思ったけれども、
サラリーマンの勤務はとても薄給で、大学教員の非常勤講師程度の給与でしかないわけです。
本当に薄給です。
僕の知り合いの漫画家の先生でも、最近は、専門学校等で講師をしたり
大学で講師や教員をしています。
どう考えても、講師の仕事以外に、漫画家の作品発表は大切な仕事です。
僕は、みんな頑張っているんだ。そう思って、イラストの仕事をしています。
郵便局員の仕事に就いた、21歳の時からずっとそう思っていました。
郵便局の仕事に就いた当初は、郵政大学校でPOPの講師などもしましたが
メインは、勤務以外の時間なんです。
自宅の装備で整えましたが、僕は、イラストレーターと漫画家をずっと続けます。
僕の仕事や画風は、地味であまりパッとしませんが
確かに知名度はあります。
このまま続けて行くように、現在、装備を整えています。
僕にとっては大切な仕事なんです。この自室が。
漫画家として、もうちょっと、がんばりたいと思います。

僕はね、マネジメントの学位を持って、本当に良かったと思うんです。
漫画家がちょっと違った目線で見えました。
僕くらい、サラリーマンを勤務を頑張ると、もう作画が本人でできる人がいないんです。
つまりね、イラストを描けるのが、僕しかいないんです。
若いときには「イラストなんて雑用だよ」
何度もそう言われました。

僕は、ありがちなコントのような漫画が多いけれど
僕の好きな作風で、仕事を続けたいと思います。
辛い思いをしたのは、若い日で、今では無いです。
僕は同じことを、若い人に言うと思います。
若い人たちには、是非、学位を取得してから職場に入って欲しい。
君のことを、職場の人間は知っていて迎えていると思います。
是非、学位を取得して欲しい。

イラストレーターは、知能が高く無いと、できない仕事です。
漫画家よりも、知能が高いです。
絵が上手い人を使うのは、当然のことです。
僕はもっと絵が上手くなりたい。
そういったことを毎日考えて、いろいろと勉強をしています。
ただ、闇雲に枚数を書くこともしました。若いときに。
是非、学位を取得して欲しい。

さて、今日の霊能力話など。
祀りを整えたので、さまざな霊現象は止みました。
あの世からの通信などもありましたが、止んだようです。
数枚イラストを描くと、もっと良くなるようです。
信じられないけれど、僕の署名、サインが必要だとわかった。
霊界通信の通行手形が、僕の署名だとすると、ちょっと考えないといけない。
直筆の署名が必要なのだ。
これでは、誰でも著名人のサイン会に足繁く通う。
僕ね、今回は、直筆署名を渡していないんです。
簡易書留の配達証から来ているんだと思うんです。
書留受領の際に、サインするじゃないですか。その直筆署名です。
間違いない。
どうりで、鉄郵とか顕現化する。
家族葬の告別式に、実のお父さんが職場ごときていたの視えてなかったんだ。
自宅に電話をかけていた、郵便局員は見えていたみたい。
あれ、幽霊なんだよ。
本人なんです。葬式されている。
参列者全員が視えていたみたいでけれど、幽霊なんだよ。

宗教で、バックアップされていたデータを、ダウンロードしているみたいだけれど
本人と連絡が取れないんだ。
驚いています。
僕は、受信専門です。自分から連絡しないです。

地界にいるみたい。僕は閻魔大王の兼務もできるから構わないけれど、
みんなの言っている天国、幽界って地獄の一部なんだよ。
幽界と冥界って同じ場所で、冥界の王の機嫌一つで
地獄と天国使い分けているんだよ。
生きている人間だよ、その人。
若い時に妻帯したことのある、博士号保持者の公務員のおじさんだよ。
生きている普通の人。
郵政は、修士までしかないから、その上にいるんです。
上と下両方持っているということは、すごく若い時に妻帯しているよ。
僕は、上しかない方。

よく当たった方がいいよ。
おじさんが生きているうちに。

霊界と神界は、上しかない人たちの集まりです。
僕はまだ漫画を続けます。


(漫画家伊勢むくの日記は、霊界通信から)