読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(イラストレーター)

第81回郵政永年功労表彰受賞記念ロングホームページ mixiみんなの日記『伊勢むくの日記』(霊能力者)からの転載になります!(国家資格博物館学芸員取得中確定)

mixiみんなの日記154 伊勢むくの日記 舞い降りる

f:id:mukuise37:20170201040947j:plain

 

モノクロイラストでの掲載に、昔(ファンロード)を懐かしむ
漫画家の伊勢むく本人です。

今日のイラストは、コピー誌風に画面を調整かけてみました。
いかがでしょうか。
僕としては、古い時代のコピー誌を思い出すような感じで意外とよくできたなと思います。
僕は、中等教育時代は、同人誌のゲスト原稿(サイン帳)をよく頼まれていたので
オフセット印刷の仕上がりは、かなり経験豊富です。
たくさんの印刷所の印刷の仕上がりなども経験し、とても勉強になりました。
仕上がりで、僕の原稿は主役だと思います。
すごくよく印刷されているのです。
僕の方は、印刷はコピー専門です。個人誌は全部コピー誌です。
思い出すのも恥ずかしい。過去恥部です。
すごく面影があります。仕事、仕事で。

昨日、毎日のご飯ブログの方に、ストレス診断表を掲載したところ
「もう、漫画を描いていいよ」
とのお言葉を、オジィちゃんからいただき、恐れ多い伊勢むく本人です。
掲載されているように、料理などを充実させて、かなり重篤を努力して直しているところです。仕事、仕事です。
漫画家です。

今日も、晩に白いお米を欠かさず炊いたので、明日は油揚げを味付けして
いなり寿司食べようかな!ちょっと楽しみです。
美味しいご飯を満足いくまで腹に納めると、安心します。
僕は、かなり疲れているようです。
2004年5月12日に起こった、ちょっとした出来事から
まだ戻らないのかと、言われそうです。
・・・・本当は、もっと前なのです。若いときです。
僕は、多分、高等教育機関・短期大学の卒業式の当日から帰ってこないのだと思います。
僕は恐ろしいのだ。
卒業式の次の日から、8か月の記憶がすっぽりないのだ。

何度霊視しても、屋上に近いところに、青い光があるのしか見えないのだ。
・・・これは一体どうしたことだ。

記憶では、書店は覚えている。
顔まで鮮明に思い出せる。
さくら市は思い出せるのだが、その他がすっぽりないのだ。
運転免許センターは記憶がある。
普通運転免許証の筆記試験を受験したからだ。
成績は初回100点満点で、一度で合格取得している。
しかしながら、交通経路の記憶が全くない。
僕は、どこをどう通って、運転免許センターまで行ったのだ。
どうやって帰宅したのだ。
もうないのだ。全く記憶が。
僕の性格から推測すると、やはり単独行動で一人である。
僕は、連れは作らないのだ。
当時の自室の記憶がないのだ。

僕は、無理に思い出さないことにした。
忘れて良いのだ。多分。
実際、思い出せないことがほとんどだ。仕事を大切にしたい。

セミが、セミが鳴いている。
夏の暑い日だ。
僕は一人きりで三重県にいた。嬉しかった。
僕は心躍るような気持ちで生活を始めた。

逢いたい。あなたに逢いたい。
僕は一生忘れないのだ。あの日を。
僕の進路は、日本郵便で正しいと思います。

それだけで、僕は、永年漫画家です。
ありがとう。

(漫画家伊勢むく)